ScatLab(スキャット・ラボ); supported by JVAJ ジャズシンガー&ボーカリストのためのスキャット練習会&セッション in TOKYO vol.1 スペシャルゲスト 伊藤大輔 (vo)

Pocket

 

ジャズシンガー&ヴォーカリストのためのスキャット練習会&セッション、”ScatLab(スキャット・ラボ) supported by JVAJ” in TOKYO vol.1を開催します!!!

日時:11/3(金・祝) 14-16時 @秋葉原エリアのスタジオを予定しています
参加費: お一人様 3500円

スペシャルゲストに伊藤大輔 (vo)さんをお迎えし、一緒に練習をしたり、アドバイスをしていただきます!

スキャットという大きな枠組みの中で、さらに大輔さんの得意とする Grooveや音色にフォーカスした練習方法(エクササイズ)などをご紹介いただきながら、実際にやってみましょう!

 

伊藤大輔(いとう だいすけ)氏 プロフィール

ボーカリスト。ジャズ、ポップス、クラシック、英語、日本語、オリジナル楽曲から完全即興まで、ジャンルや時代を超えて幅広く歌を紡ぐ。 ソロコンサートやゲスト出演の他、コラボユニットも展開。

首都圏を拠点に、ほぼ全ての都道府県へと縁を紡ぎ、旅する歌い手として年間200本を超える公演をコンスタントに行う。 エフェクターとマイク1本でのパーフォーマンス、“Voice Solo”をライフワークとするなど、歌い手としての”声”を深化、追求する活動も展開中。

近年はスイス、マレーシア、香港などのジャズフェスティバルやアカペラフェスティバルへの招聘も続き、海外にも活動の幅を広げる。 柔らかく情感あふれる歌唱とトーク、ハイセンスなステージパフォーマンスは、幅広く支持されている。

 

“ScatLab(スキャット・ラボ) supported by JVAJ” とは?

シンガー同士で分かち合いながら、実際にチャレンジしながらどんどん歌っていく会です!

シェアしあうことの楽しさや、そこで得られる共感、刺激、喜び、フレンドシップ、全てが素晴らしい経験になります。

 

ゲストのシンガーさんにシェアしていただくこと

・過去に自分が上達していく上で悩んだこと、困っていたことやその解決方法
・その他、効果的な練習法や教材、使い方、視点、考え方、スピリットなど

参加者の皆さんにシェアしていただくこと

・スキャットに関する迷いや悩み、自分なりのこれまでの試行錯誤や、これから知りたいこと
・ゲストのシンガーさんへの質問
・チャレンジする心、それを楽しむ心

 

ScatLab supported by JVAJが提案する上達に向けての3 STEPS

●インプット(知識や練習方法を知る)
●アウトプット(実際にやってみる)
●応用する(曲やvampを歌うなど実際にインプロヴァイズする)

このステップを踏まえて、皆さんに少しでも実り多い時間を過ごしていただき、かつ成長していただけるよう、メニューを考えています。

当日の練習メニュー(予定)

1) Warm up 10-15mins
スキャットの練習により効果的なウォームアップ法など

2) Syllable & Rhythmic concepts 35~40mins
グルーヴィーな4th, 8th notesのコツをぜひシラブルやリズム練習を通して学び、練習する

3) Vocal Quality 35~40mins
グルーヴやリズムをキープしながらも、サウンドする音色で歌うコツを教えていただき、練習する

4) Application 20mins
サークルシンギングのような感じで、カラオケ音源を流して、順番にスキャットを回していく、セッションタイム!

5) Q&A time
大輔さんへの質疑応答タイム

 

申し込み・問い合わせ

お互いのチャレンジを応援しあえる温かい雰囲気を用意して、ビギナーからすでにライブをされている方々、プロフェッショナルの方まで、皆さんのご参加をお待ちしております♫

お申し込みは「スキャット・ラボ参加希望」の一言を添えてこちらからメッセージをいただくか、Facebookイベントへの参加表明をお願いいたします。

お申し込みをいただいた方に、場所等の詳細をご連絡致します。
(スタッフの都合によりお返事が10/12以降になります。ご了承ください。)