Kate McGarry (ケイト・マクギャリー) 『ジャズリズムのエッセンス : ジャズスタンダードへの応用編』オンラインマスタークラス2021 vol.2

Pocket

前回4月に開催された、ケイト・マクギャリーさんの 『ジャズリズムのエッセンス』の講座は、大好評のうちに終了いたしました!

アフリカ系アメリカンの方の労働歌からジャズという音楽のルーツを学ぶところに始まり、私たちがこの音楽を通じて何を感じ、伝えて行くのか、それを踏まえた上で、スウィングのリズムのトレーニングをしていきました。
そして、先生が送ってくださった練習用の音源に合わせ、基本から丁寧に取り組んでいきましたが、今回はそれをジャズのスタンダード曲に応用する方法をより具体的に学ぶ、応用編となっています。

Kate先生よりメッセージ

ジャズの言葉を使って自分たちの物語を作るという大きなイメージに合わせて、リズムの練習を応用することに取り組んでいきたいと思います。

今回の講座では、ジャズというジャンルで「その物語を伝えたい」と思う方法につなげるために、スタンダードに適用するリズムとメロディの工夫の組み合わせを学びましょう。

私は、皆さんが自然で自分らしく、しかもジャズランゲージを流暢に話せるようになるためのツールを提供することを目標にしています。

 

日時:2021年9月23日(木・祝) 10:00〜12:00 

講師:ケイト・マクギャリー
テクニカルサポート:林 トモコ
企画・ファシリテート・日本語同時通訳:メイ・オキタ

※参加者8名以上で開講が決定いたします。お早めにお申し込みください。

受講費・プラン

①当日ライブ受講(+終了後ビデオで復習可) 有料会員8000円(税別)、非会員10000円(税別)
②後日ビデオ聴講 有料会員8000円(税別)、非会員10000円(税別)

こちらはレクチャータイプの講座です。お1人ずつ歌ってフィードバックをすることは予定されていません。(※ただし先生の判断で行う場合もあります)
当日受講とビデオ受講の料金がかわらないのはそのためです。ご了承ください。

Zoomのセットアップなどサポートが必要な方は登録の際に、オプションでお申し込みいただくか、後日ビデオ受講をお選びください。

受講に必要なもの

  • パソコン(カメラマイク付き)もしくは、スマートフォン、iPadなどのタブレット端末いずれか

どれか1つあればZoomで受講可能です。いずれの機材もカメラ、マイクが問題なく使えることをご確認ください。

  • wi-fi環境

ご自宅のwi-fi環境が安定していることをご確認ください。不安定な場合、途中でご覧いただけなくなることがあります。

申し込み方法

2021年9月3日(金)より受付開始!

以下のフォームに必要事項をご入力、ご送信ください。

※外部リンクでGoogleフォームを使用しています。スタッフがフォームの内容を確認してご連絡を差し上げます。
「フォームが届きました」というメールはお出ししませんので、お待ちください。

※8名以上の受講者が集まらない場合は、開講されない可能性があります。ご了承ください。

お支払い(振込)を確認した時点で、受講確定となります。

キャンセルポリシーと注意事項

受講料をお支払いいただいた後にキャンセルが発生した場合、以下のようになります。

●開催日14日前までにキャンセルされた場合 (9/9までのキャンセル)
手数料1000円を引いた金額の50%を銀行振り込みにて返金致します。

●開催日13日前~当日までにキャンセルされた場合 (9/10以後のキャンセル)
申し訳ございませんが、返金はございません。ご了承ください。

●お振り込み期日までにお振り込みがない場合は、キャンセルとさせていただく場合があります。
(期日までにお振り込みが難しい場合はご希望期日をご連絡ください。)

●領収書につきましては金融機関への振込依頼書・払込受領書をもって領収書に代えさせていただきます。
(税務署で認められている正式な領収書となります。)

注意事項:

●講座の録画は先生の著作権保護の観点より禁止されております。各自で音声を録音していただくことは問題ありませんが、ご自身の学習のためだけにお使いください。
●当日何らかのトラブルなどによりリアルタイムで受講ができなかった方は後ほど専用ページにてビデオを聴講していただくことができます。

※万が一のことではありますが、諸事情によりイベントが行えないとJVAJが判断した場合は、中止、あるいは延期させていただく場合があります。ご了承ください。

 

講師 Kate McGarry (ケイト・マクギャリー)さんについて

Kate McGarry (ケイト・マクギャリー) バイオグラフィー

高い評価を得た8枚のCDと、グラミー賞「ベスト・ジャズヴォーカルCD」に2度(2008,2018)、「ベスト・ラージジャズアンサンブル」(2020)にもノミネートされているボーカリストのケイト・マクギャリーは、ジャンルを問わずあらゆる曲に信頼性と活力をもたらすジャズアーティストとして認められています。

ウォールセント・ジャーナル誌は彼女の音楽を「シンプルでエレガント、フォークとジャズの並外れて魅力的なブレンド」と呼んでいます。ニューヨーク・タイムズはそれを「鋭敏で繊細」と表現しました。一緒にツアーやレコーディングしたアーティスト達は、カート・エリング、マリア・シュナイダー、ジョン・ホレンベック、ビリー・チャイルズ、ルシアナ・スーザ、テオ・ブレックマン、トニー賞受賞のジェイソン・ロバートブラウンなどです。

ニューヨークでの10年間、マクギャリーはリンカーンセンターの教員アーティスト、米国国務省のジャズアンバサダー、およびマンハッタン・スクール・オブ・ミュージック・ジャズ科の教員を務めました。 彼女は2016年 ダウンビート誌の評論家投票で「女性ヴォーカル・ライジングスター」に選ばれ、NPRのジャズセットでディーディー・ブリッジウォーターと共演、マリオン・マックパートランドのピアノジャズやAll Things Consideredにゲスト出演、及び全国的に多数のラジオ番組で特集されました。

インタビューはこちらをご覧ください。

Kate McGarry: INTERVIEW

有料会員システム

有料会員のみなさまだけの特典をご用意しております。

会員システムの詳細はこちらをご覧ください。

※外部リンクでGoogleフォームを使用しています。フォームの誤入力内容を確認でき次第、スタッフがご連絡を差し上げます。ただし「フォームが届きました」というメールはお出ししませんので、お待ちください。

会員システムへのご登録方法

有料会員/無料会員をお選びいただき、以下のフォームよりお申し込みください!

※外部リンクでGoogleフォームを使用しています。フォームをお送りいただいてから平日3営業日以内にご連絡を差し上げますが「フォームが届きました」というメールはお出ししませんので、お待ちください。

有料会員をご希望の方には、追って詳細をご連絡差し上げます。
無料会員をご希望の方は自動的にニュースレターに登録されます。

Jazz Vocal Alliance Japanの非公開フェイスブックグループでは、登録をしてくださったシンガーのみなさんのみに、いち早くワークショップや今回のような企画のご案内をしたり、みなさんが安心して情報交換をできる環境を整えています。

シンガー・ヴォーカリストさんで非公開Facebookグループへの参加をご希望の方は、上記のフォームよりご自身のフェイスブック名とページURLをご連絡ください。管理人よりフェイスブックグループのご案内を差し上げます。

書籍販売

これまで講座で使用するテキストの購入方法などお問い合わせが多かった教材をJVAJでもお取り扱いすることとなりました。

ミシェル・ウィアー先生の著書もお取り扱いしております。有料会員様には特別価格でご案内しておりますのでどうぞご利用ください。

書籍販売ページ:https://jazzvocalalliance.com/bookshop/

YouTubeチャンネル

ジャズヴォーカルアライアンスジャパンのYouTubeチャンネルができました!

ぜひご登録ください♪

https://bit.ly/33KRZoX

Contact: お問い合わせ

お問い合わせはこちらのフォームからお願いいたします。

9/23のレクチャーについて等、内容を明示していただいた上でご質問などお寄せください。