ミシェルウィアー・ミュージッククラス・ジャパン19「ADVENTURES IN PHRASING」フレージング力アップでよりジャズらしいサウンドへ。ミシェル先生の単発オンラインレッスン!

Pocket

10月27日(日)開催決定!今年のミシェル先生の単発オンラインレッスンのご案内です。

ミシェルウィアー・ミュージッククラス・ジャパン 19
:Michele Weir/MichMusic Class Japan (hosted by JVAJ) 19

2019年10月27日(日)10:00〜11:30 (2019年8月20日より受付開始)

レクチャー: ADVENTURES IN PHRASING

~ The Jazz Singer’s Most Valuable Tool ~

フレージングのアドベンチャー:
ジャズシンガーにとってもっとも価値あるツール

【講義内容】

ミシェルウィアー・ミュージッククラス・ジャパン19は、ジャズシンガーの皆さんに共通するとても大切なスキルと言える「フレージング」に注目した内容です。

「心を込めて歌詞を届けたい」「より自由に歌いたい」という想いを持っているシンガーさんは多いと思いますが、歌詞の内容や感情を乗せて、さらに自由度を高めて行くためには様々なコツがあり、上達に繋がる良い考え方や練習方法を身につけることが必要です。

世界的に活躍し、多くのトップシンガーの信頼を集めるミシェル先生が直接その秘訣を教えてくださるオンラインレクチャーです。レベル不問で、きっとどなたにも役立つ内容ですのでぜひご参加ください。

以下、ミシェル先生からのメッセージをご紹介します。

***

Great jazz singers are masters of phrasing.

Just as a talented poet can deliver an inspirational reading of their poem, a jazz singer has the opportunity to deliver a song lyric in a way that is unique to them, and meaningful to the listener. In both the poem and the song lyric, there are stories to be told, and it’s in the delivery of those stories that soulful communication can begin to unfold.

In this class you’ll come to better understand the concept of phrasing and how it can be used as a creative tool: the subtleties of word stress, the rate of speed of the lyric, use of space, back or forward phrasing and more. We’ll practice a few group exercises where you’ll sing and get to experience the creative FREEDOM that is possible when you stop being locked into the written rhythms and start communicating expressively.

This online class is for Japanese language singers. An interpreter will be live-translating during the entire class.  See you October 27!

和訳:素晴らしいジャズシンガーたちは、フレージングの達人です。

才能ある詩人が聞き手の心を揺さぶるような朗読法を身につけているのと同様に、ジャズシンガーにはそれぞれの曲独自の歌詞を、リスナーが理解できる形で伝えるチャンスがあります。詩でも、歌詞でも、そこには伝えるための物語があり、それは感情のこもったコミュニケーションが広がって行くような届け方あってこそ伝わるものです。

このクラスでは、フレージングの考え方を理解し、いかにクリエイティブな道具としてそれを用いるかを学びます。ワード・ストレス(どの単語を強調するか)を巧妙に用いたり、歌詞をどのようなスピードで口にするか、スペースの使い方、フレージングを前倒ししたり、レイドバックする方法など。エクササイズでの練習で一緒に歌い、クリエイティブな自在さを体験することで、譜面に書かれた通りのリズムに縛られた状態から抜け出し、表情豊かに気持ちを通い合わせることができるようになるでしょう。

この講座は日本語を話すシンガー向けのものです。同時通訳が入りますのでご安心くださいね。それでは10月27日にお会いしましょう!

 

講師:ミシェル・ウィアー
(日本語同時通訳付き)
テクニカルサポート:林 トモコ
企画・ファシリテート:メイ・オキタ

 

国際的なジャズヴォーカルエデュケーター Michele Weir (ミシェル・ウィアー) 先生のレクチャーをご自宅で!!

CLASS TYPE: LESSON(レクチャー)

Michele teaching, some group singing or rhythmic work, no individual feedback. Question/answer period at the end.

ミシェル先生はインターネットを介して講義を行い、グループシンギングやリズムのワークをしますが、個人個人へのフィードバックはありません。


講師 Michele Weir (ミシェル・ウィアー) 先生について

Michele Weir (ミシェル・ウィアー) 先生はグラミー賞にノミネートされたこともあるPhil Mattson and the P.M. Singersのメンバーとして、またBobby Vintonのピアニストとして輝かしい活動実績があるトップアーティストです。

UCLAで継続的に教鞭をとっていらっしゃるミシェル先生。世界各地のジャズ教育学会で指導したり”Vocal Improvisation”や”Jazz Singers Handbook”等ジャズヴォーカリストのための教本を執筆しているジャズ教育者でもあります。特にスキャットの効果的なトレーニング法を論理的にまとめた功績は国際的に非常に高く評価されています。

マンハッタントランスファー(TMT)やニューヨークヴォイセズの楽曲をアレンジしたり、TMTのCD制作ではヴォーカルコーチも担当。

世界トップクラスのシンガーが信頼を寄せる先生の効果的なレッスン。通訳付きで継続的に受けられるのはJVAJが世界初です。LAから生中継でお届けします。

Michele Weir (ミシェル・ウィアー) 先生関連の記事もご覧ください。
ミシェル・ウィアー (Michele Weir) : INTERVIEW
ジャズボーカリストのスキャット練習に役立つ教則本&アプリ特集 vol.1:Michele Weir

受講料

受講費 10000円

※お友達紹介キャンペーン!

JVAJのオンラインレクチャーに新規でお申し込みのお友達と、その紹介者の方は、お二人とも8000円でご受講いただけます。

お申し込みフォームで、お互いの名前をご入力ください。

注)ご記入内容が一致していることが確認できない場合はキャンペーンを適用できませんのでご了承ください。

受講に必要なもの

  • パソコン(カメラマイク付き)もしくは、スマートフォン、iPadなどのタブレット端末いずれか

どれか1つあれば受講可能です。いずれの機材もカメラ、マイクが問題なく使えることをご確認ください。

  • wi-fi環境

Zoomというビデオ通話のシステムを使います。ご自宅にwi-fi環境が安定していることをご確認ください。不安定な場合、途中でご覧いただけなくなることがあります。

ご参加いただける方

  • シンガー

プロ・アマチュア問わず、これから始めようという方もご参加いただけます。

  • シンガー・フレンドリー・ミュージシャンの皆様

ヴォーカリストの伴奏をされる方や、共演される方、ヴォーカリストが作る音楽について知りたい方々にもぜひご参加ください。ただし内容はシンガー向けの、歌うレッスンとなりますのでご了承ください。

 

申し込み方法

2019年8月20日(火)より受付開始!(定員25名)

8月末まではJVAJの有料会員を優先的に受付します。

非会員の方は先着順で受付し、定員に達し次第締め切りといたします。

以下のフォームに必要事項をご入力、ご送信ください。

※外部リンクでGoogleフォームを使用しています。スタッフがフォームの内容を確認してご連絡を差し上げます。
「フォームが届きました」というメールはお出ししませんので、お待ちください。

お支払い(振込)を確認した時点で、受講確定となります。
キャンセルポリシーと注意事項

キャンセルポリシー:受講料をお支払いいただいた後にキャンセルが発生した場合、以下のようになります。

●開催日15日前(10/12)までにキャンセルされた場合
手数料1000円を引いた金額の50%を銀行振り込みにて返金致します。

●開催日14日前(10/13)~当日までにキャンセルされた場合
申し訳ございませんが、返金はございません。ご了承ください。

領収書につきましては金融機関への振込依頼書・払込受領書をもって領収書に代えさせていただきます。(税務署で認められている正式な領収書となります。)

注意事項:

●講座の録画は先生の著作権保護の観点より禁止されております。各自で音声を録音していただくことは問題ありませんが、ご自身の学習のためだけにお使いください。
●当日何らかのトラブルなどによりリアルタイムで受講ができなかった方は後ほど音声の録音をお聞きいただく形でのフォローアップをさせていただきます。

※万が一のことではありますが、諸事情によりイベントが行えないとJVAJが判断した場合は、中止、あるいは延期させていただく場合があります。

 

有料会員システム

有料会員のみなさまだけの特典をご用意しております。

  • 有料会員限定記事:シンガーのみなさんのニーズに応える記事をパスワード付きのブログにて不定期配信していきます!
  • 提携出版社の書籍割引購入サービス:ジャズヴォーカルの学習に役立つ書籍を特別価格にてご提供できることになりました!良質なテキストは上達を確実に助けてくれるものです。ぜひご利用ください!
  • イベント・レクチャーの優先申し込み:募集開始からあっという間に満席になってしまうJVAJのレクチャーやワークショップを、有料会員の皆様のみ優先的にご案内していくことにいたしました。嬉しい優待サービスを利用して、確実に上達できる環境を整えましょう!
  • ニュースレターの配信:イベントや新着インタビューなどのご案内をしております。
  • 川本睦子さんの発音添削コース:ご自身の歌の録音を送ると、睦子さんから赤ペン入りの歌詞と正しい発音のショートムービーを送っていただける添削コースをご利用いただけるようになります!米語発音のブラッシュアップにお役立てください。

会員システムの詳細はこちらをご覧ください。

※外部リンクでGoogleフォームを使用しています。フォームの誤入力内容を確認でき次第、スタッフがご連絡を差し上げます。ただし「フォームが届きました」というメールはお出ししませんので、お待ちください。

会員システムへのご登録方法

有料会員/無料会員をお選びいただき、以下のフォームよりお申し込みください!

※外部リンクでGoogleフォームを使用しています。フォームをお送りいただいてから72時間以内にご連絡を差し上げますが「フォームが届きました」というメールはお出ししませんので、お待ちください。

有料会員をご希望の方には、追って詳細をご連絡差し上げます。
無料会員をご希望の方は自動的にニュースレターに登録されます。

Jazz Vocal Alliance Japanの非公開フェイスブックグループでは、登録をしてくださったシンガーのみなさんのみに、いち早くワークショップや今回のような企画のご案内をしたり、みなさんが安心して情報交換をできる環境を整えています。

シンガー・ヴォーカリストさんで非公開Facebookグループへの参加をご希望の方は、上記のフォームよりご自身のフェイスブック名とページURLをご連絡ください。管理人よりフェイスブックグループのご案内を差し上げます。

書籍販売

これまで講座で使用するテキストの購入方法などお問い合わせが多かった教材をJVAJでもお取り扱いすることとなりました。

ミシェル先生の著書もお取り扱いしております。有料会員様には特別価格でご案内しておりますのでどうぞご利用ください。

書籍販売ページ:https://jazzvocalalliance.com/bookshop/

YouTubeチャンネル

ジャズヴォーカルアライアンスジャパンのYouTubeチャンネルができました!

ぜひご登録ください♪

https://bit.ly/33KRZoX

Contact: お問い合わせ

お問い合わせはこちらのフォームからお願いいたします。

10/27のレクチャーについて等と、内容を明示していただいた上でご質問などお寄せください。